メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風21号

伊丹と神戸に国際線 関空の代替 計70便受け入れ

 台風21号の影響で大幅減便を強いられている関西国際空港の代替として、大阪(伊丹)空港と神戸空港での国際線を含む増便の受け入れが12日、決まった。伊丹空港の周辺市でつくる「大阪国際空港周辺都市対策協議会」(10市協)が40回、神戸空港を所有する神戸市が30回の増便受け入れを同日、要請していた国土交通省に回答した。

 関空発着便は平常時の2割にとどまっており、復旧までの特例・暫定的な措置となる。10市協は伊丹での運…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文572文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです