メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沢口靖子

シャーロック・ホームズに変身? 「科捜研の女」2時間SPの“衝撃的なワンカット”公開

10月14日放送の2時間スペシャル「科捜研の女スペシャル」で名探偵シャーロック・ホームズさながらの姿を披露する沢口靖子さん(C)テレビ朝日

 女優の沢口靖子さんが主演を務める人気ドラマシリーズ「科捜研の女」(テレビ朝日系)の2時間スペシャル「科捜研の女スペシャル」が10月14日に放送される。2時間スペシャルには、シーズン16からスタートし、ドラマの注目ポイントとしておなじみの“衝撃的なマリコのワンカット”も登場。沢口さんが名探偵シャーロック・ホームズさながらの姿を披露している。

 虫眼鏡を手にするなど、名探偵気取りのマリコを演じた沢口さんは、「『科捜研の女~マリコ、“名探偵”になる』とサブタイトルを唱えながらチャレンジしてみました(笑い)。ドラマのその後の展開をほうふつとさせる楽しいカットになっているかと思います。ぜひご期待ください!」とアピールしている。

 「科捜研の女」は、京都府警科学捜査研究所、通称「科捜研」の法医研究員・榊マリコ(沢口さん)が、法医学、化学、文書鑑定などの専門技術を駆使して、現場に残された遺留品から研究所の仲間たちと事件の真相に迫る姿を描く人気ミステリードラマシリーズで、1999年にスタートした。シーズン18が10月18日から放送される。

 今回の2時間スペシャルは、男性の他殺体の上着から、ホテルで行われる謎解きイベントのチケットが見つかった。チケットからはエナジードリンクの成分が検出され、被害者はコンビ二でチケットを2枚発行した後、ドリンクをこぼしていたことが判明。遺体からはチケットが1枚しか発見されなかったため、マリコは謎解きイベントが行われるホテルに向かう……というストーリー。宅間孝行さん、小堺一機さん、話題の映画「カメラを止めるな!」に出演した秋山ゆずきさんらがゲスト出演する。10月14日午後9時放送。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 日産3社連合暗雲 ルノー後任協議へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです