メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福知山

犬の「交番」開設 児童の見守りで「頑張るワン」

学童警戒犬に任命され、「頑張るワン」と張り切るシバ犬の綾香=京都府福知山市三和町千束で2018年9月11日午後3時13分、佐藤孝治撮影

 京都府福知山市三和町千束の通学路に11日、児童を見守る犬の“交番”が開設した。子供たちを地域で見守る活動のシンボルにと、住民たちの協力を得て設けられ、任務を受けた犬も「頑張るワン」と張り切っている。【佐藤孝治】

 福知山署から「学童警戒犬」の任命を受けたのは、綾部市上延町の内田美代子さん(67)が飼っている雌3歳のシバ犬「綾香」。内田さんは一昨年春から母親の介護で千束の実家で暮らすようになり、一緒に連…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 京アニ社長「容疑者と面識なし」「建物取り壊す」 過去の作画、資料ほぼ全て焼損
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 長崎の五島と対馬に大雨特別警報「レベル5相当」 気象庁「緊急に避難を」
  5. 大雨警戒レベルを5段階に 危険度分かりやすく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです