メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

和歌山・白浜

赤ちゃんパンダを一般公開 名前も募集

公開された赤ちゃんパンダ=和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで2018年9月13日午前9時32分、猪飼健史撮影

 和歌山県白浜町のレジャー施設アドベンチャーワールドで13日、8月に生まれたジャイアントパンダの雌の赤ちゃんの一般公開が始まった。公開時間は午前10時15分と午後2時40分からそれぞれ20分間。園内のブリーディングセンターでガラス越しに見ることができる。

 8月14日の誕生時は体重75グラムと小さく、自力で母乳を飲むことができず呼吸や体温も安定しなかった。保育器に入れて飼育スタッフが24時間見守り、スポイトで授乳を続けたところ、次第に元気になり、母親の良浜(ラウヒン)(18歳)の乳房から1日4、5回母乳を飲むようになった。

 公開初日のこの日の体重は731グラム、体長32.5センチで、目や耳、脚の周りが黒くなり、パンダらしい姿になりつつある。

 同園は11月16日まで、赤ちゃんの名前をホームページ(http://pandababy-aws.com)などで募集する。【藤田宰司】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現
  2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  3. トランプ氏 私室に招き夕食 安倍首相、親密ぶり強調
  4. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  5. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです