メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

感謝を音に込め 15日にコンサート

 視覚障害や知的障害などの重複障害があるミュージシャンでつくる「光(ひかり)バンド」が結成から30年目を迎え、15日に東京都内で記念コンサートを開催する。当初からの中心メンバーで、今春に母を亡くした高橋正秋さん(50)は「母への感謝を込めたコンサートにしたい」と意気込んでいる。

 光バンドは、東京都日野市の社会福祉法人「東京光の家」が運営する施設で暮らす盲重複障害者で構成。1989年から活動を始め、全国各地や海外で公演してきた。当初、高橋さんの名前から「正秋バンド」と名乗っていたが、2014年からは現在のバンド名になり、計11人で演奏している。

 高橋さんは岩手県出身。生まれた時の体重は1350グラムで、「未熟児網膜症」と診断された。全盲と知的…

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文881文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 子育て親子 かわいい服、どこが危ない?

  2. 川に乗用車転落 車内の3人死亡 家族か 広島

  3. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  4. 松井・大阪市長の処理水発言に、近隣県知事らが異論

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです