【ヨハネスブルク小泉大士】東アフリカのエチオピアと隣国エリトリアは11日、1990年代後半から続いていた国境線の封鎖を20年ぶりに解除し、主要な検問所の通行が再開された。ロイター通信が伝えた。国境付近に展開していた両国軍の兵士も近く撤退を開始するという。

 エチオピアのアビー首相は同日、「緊張緩和の…

続きを読む