会談で握手する中国の習近平国家主席(右)と安倍首相=ロシア・ウラジオストクで12日、共同

 12日の日中首脳会談で、安倍晋三首相は「地域や世界の平和と繁栄に大きな責任を持つ両国が、緊密な意思疎通を保つことが重要だ」と訴え、首脳の相互訪問を軌道に乗せ、両国関係を改善することに強い意欲を示した。

 首相は10日の自民党総裁選の演説会で「戦後日本外交の総決算」を目指すと宣言し、北方領土問題、日本…

続きを読む