天皇陛下は12日、皇居・生物学研究所の隣にある田んぼで恒例の稲刈りをされた。皇居内での稲作は、昭和天皇から引き継いだ行事。来年4月末に退位する陛下にとって、在位中最後の稲刈りとなった。

 刈り取った稲は、陛下自ら種もみをまき、田植えをしたもの。陛下は鎌を片手に、手際よく稲を刈り取った。

 収穫したのは…

続きを読む