メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪科学賞

京大の白石誠司教授と大阪大の永井健治教授に

 大阪府や大阪市などは12日、科学技術の研究・開発に貢献した関西の若手研究者に贈る2018年度の大阪科学賞に、京都大大学院工学研究科の白石誠司教授(50)と、大阪大産業科学研究所の永井健治教授(49)を選んだと発表した。

 白石教授は、電子が持つ小さな磁石に似た特性であるスピンについて研究。スピンの流…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文306文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  2. 和太鼓演奏グループ「DRUM TAO」メンバー感染 クラスター発生か

  3. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  4. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

  5. 「歌舞伎町のホスト、名古屋への出張営業」 情報拡散 店が愛知県知事に釈明し謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです