メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡・田川

リード線と赤い光が点滅 路上で箱状の不審物

 12日午後5時ごろ、福岡県田川市糒(ほしい)の路上で箱状の不審物があると通行人から通報があった。警察官が駆け付けたところ、箱の外にリード線が出ていて中で赤い光が点滅していた。県警は爆発物の可能性があるとみて爆発物処理班を出動させ、現場から半径150メートル以内の住民少なくとも3世帯12人を一時避難させた。

     県警田川署によると、箱は縦約15センチ、横約20センチ、高さ約15センチで、発泡スチロール製とみられる。ふたと箱の隙間(すきま)から束ねた赤と黒のリード線がはみ出ていた。爆発物処理班が液体窒素で凍結させたうえで撤去し、処理場に運んで爆発物かどうかなどを調べる方針。

     現場は平成筑豊鉄道の糒駅から西に約300メートル離れた住宅が点在する地域。【峰下喜之、平山千里】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    4. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです