メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道地震

節電率10%台で推移 北電、2割要請継続

 北海道電力は12日、午後4時現在の節電率(速報値)が16.0%になったと発表した。12日はおおむね10%台で推移。午後1時に20.0%を達成することもあった。

     経済産業省や北海道電は地震の影響で電力の供給力がまだ十分でないとして、道内で平日の日中を対象に2割の節電を引き続き要請している。

     節電率は地震前の9月5日の同時間帯との比較で割り出している。経産省は節電の定着が確認されれば、早ければ連休明け18日から節電目標の数値を見直すことを示唆している。(共同)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
    2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
    3. 乳がん さいたま出身の54歳北村さん、自らの体験出版 ありのままの大切さ思い 術前と術後の写真掲載 /埼玉
    4. 札幌で雪 冬に逆戻り 24日まで気温低く
    5. 女性用アダルトグッズ、百貨店で好評 展開仕掛ける女性広報の思い

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです