白鵬(奥)が上手投げで千代大龍を降す=東京・両国国技館で2018年9月12日、藤井達也撮影

 大相撲秋場所は4日目の12日、横綱、大関陣はそろって白星。3横綱全員が初日から4連勝したのは1989年春場所以来、29年6カ月ぶり。白鵬は千代大龍を危なげなく転がした。稀勢の里は魁聖との力相撲を制し、鶴竜は難なく豊山を押し出した。大関陣は高安が土付かずで、豪栄道とカド番の栃ノ心は1敗を守った。大関…

続きを読む