メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

重量挙げ

協会会長・三宅義行氏にもパワハラの指摘

 日本ウエイトリフティング協会の三宅義行会長(72)が五輪代表の経験がある女子選手に対してパワーハラスメントをしたと3年前に指摘されていたことが明らかになり、日本協会は12日、スポーツ庁に報告した。同庁は調査を求め、協会は第三者委員会の設置を含めて調査方法を検討する意向を示した。

 協会によると、女子選手の指導者からパワハラの指摘があったのは2015年8月。選手が三宅氏から厳しい言葉を浴びせられたなどと指摘する文書が提出された。その時点では三宅氏らを交えて話し合い、収まったが、レスリングや体操の競技団体でパ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
  3. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
  4. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  5. 尼崎 「学校だより」に他校記事 中学校長が無断転載

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです