日本ウエイトリフティング協会の三宅義行会長(72)が五輪代表の経験がある女子選手に対してパワーハラスメントをしたと3年前に指摘されていたことが明らかになり、日本協会は12日、スポーツ庁に報告した。同庁は調査を求め、協会は第三者委員会の設置を含めて調査方法を検討する意向を示した。

 協会によると、女子…

続きを読む