メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

アトレティコに痛手…サヴィッチが代表戦での負傷で離脱へ、CL初戦欠場か

情報提供:サッカーキング

今季のリーガでは開幕3戦連続で先発しているサヴィッチ [写真]=Getty Images
 アトレティコ・マドリードは12日、モンテネグロ代表DFステファン・サヴィッチが重度の筋損傷を負ったと発表した。

 サヴィッチはモンテネグロ代表の一員として、10日に行われたUEFAネーションズリーグ・リーグCのグループ4第2節、リトアニア代表戦で先発出場。先制ゴールを挙げて2-0での勝利に貢献したが、80分に負傷交代を強いられていた。

 アトレティコ・マドリードの発表では、全治見込みなどの詳細は明かされていない。サヴィッチは15日に行われるリーガ・エスパニョーラ第4節エイバル戦は前節の退場処分により出場停止で欠場するが、12日付のスペイン紙『マルカ』によれば、18日に控えているチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節モナコ戦の出場可否も不透明となっているようだ。

 サヴィッチは1991年生まれの27歳。2011年からマンチェスター・Cとフィオレンティーナでプレーし、2015年からアトレティコ・マドリードに所属している。昨シーズンは公式戦36試合に出場。今シーズンはリーガ・エスパニョーラ開幕3試合全てで先発メンバーに名を連ねている。



【関連記事】
カタールW杯に思いを馳せて…サッカーキング編集部が4年後の『日本代表 ベストイレブン』をセレクト!
王者の惨敗、開催国の意地、VAR、追放、賭け、乱入…ロシアW杯で起きた16の出来事
実はバロンドールを受賞したことがない10人の偉大な選手たち
イブラやピルロ、レヴァンドフスキも…サッカー史に残る「最高のフリー移籍」
不運過ぎる? ピッチ外のアクシデントで離脱を強いられた12名の選手たち

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  5. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです