メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

女優・高橋ひとみさん 観光大使、ポルシェ、やれること何でも

お酒を飲むと、つい大胆な行動を取ってしまうため、下戸の夫からグラス2杯までと制限されているとか。「それからが楽しいのにね」=東京都目黒区で、梅村直承撮影

 「50歳を過ぎた時『元気で動き回れるのは、あと20年くらいかな』と思ったから、これからはやれることは何でもやってみようって」

 来年で芸能生活40年。クールで知的という映像のイメージとは異なり、話していると、ふわっとした温かさと明るさを感じる。そう伝えると「全然クールじゃないし、抜けているんです」。7年前、今の事務所に移ったことがきっかけで、旅番組やバラエティー番組に出演するなど活躍の場を広げている。

 「新しいことを始めると、新しい自分を見いだすことができるので楽しみ。いつも新人のつもりで役柄を広げ…

この記事は有料記事です。

残り1444文字(全文1696文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁
  3. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  4. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  5. 風知草 バイカル湖に寄せて=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです