メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英月の極楽シネマ

妻の愛、娘の時(2017年、中国・台湾) 価値観異なる他者との葛藤

 母の死をきっかけに、「遺言だから」と田舎にある亡き父の墓を自分たち家族が住む都会に移そうとするフイイン(シルビア・チャン)。父の故郷を訪れた彼女は、そこで父の最初の妻ツォン(ウー・イエンシュー)と出会います。出稼ぎに行った夫の帰りを待ち続け、今は墓を守っているツォンは、「骨は絶対に渡さない」と墓に覆いかぶさって動きません。同情した村人たちにも抵抗され逃げ出したフイインは、それ以来、墓を移すことに意固地になっていきます。

 ツォンの部屋には棺おけが置かれています。これは中国の伝統で、生前に用意しておくことが親孝行になるか…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 松井知事「大阪都構想」法定協議会開催の意向 維新と公明、対立の溝埋まらず 
  5. 大阪都構想 ダブル選対応も話題 菅・松井・橋下氏が会食

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです