メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

使用済み核燃料

操業認めぬよう、むつ市に要望書 中間貯蔵施設で市民 /青森

 原発の再稼働などに反対する県内外の市民団体13団体が13日、むつ市役所を訪れ、同市にある使用済み核燃料の中間貯蔵施設の操業を認めないよう市企画政策部の吉田和久部長に要望書を手渡した。

 要望書では、2016年の高速増殖炉「もんじゅ」の廃炉決定などから、「国の核燃サイクルをめぐる状況は大きく変化している」と指摘。同市…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです