グラミン銀行

貧困から脱却へ 社団法人「日本版」設立

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 生活困窮者に無担保で少額を融資するバングラデシュのマイクロファイナンス(小口金融)機関「グラミン銀行」の日本版、一般社団法人「グラミン日本」が13日設立された。理事長に就任した明治学院大大学院の菅正広教授が東京都内で記者会見し、「経済格差の拡大は深刻で、貧困から脱却する手立てとしてのマイクロファイナンスが日本でも必要とされている」と話した。

 グラミン銀行の日本版設立は初めてで、ノーベル平和賞を受賞したグラミン銀行創設者のムハマド・ユヌス博士が会長を務める。貸金業者として13日から事業を始め、10年後をめどに預金取扱金融機関への移行を目指す。

この記事は有料記事です。

残り587文字(全文861文字)

あわせて読みたい

注目の特集