メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関空

第1ターミナルが部分再開 A滑走路も離着陸開始

再開した第1ターミナル(中央)とA滑走路(手前)に着陸した航空機=関西国際空港で2018年9月14日午前8時52分、本社ヘリから望月亮一撮影

第2ターミナル運航分と合わせ「4割程度」に

 台風21号の影響で4日から閉鎖されていた関西国際空港のメインターミナル、第1ターミナル(T1)が14日、南側エリアを中心に部分再開された。ほぼ全面が浸水していたA滑走路でも離着陸が始まった。この日は国内線・国際線で被災前の3割程度に相当する約120便が運航する予定。既に再開されている第2ターミナル(T2)の運航分と合わせると4割程度になる。

 T1の残る北側部分は21日に再開予定。タンカーが衝突し、破損した空港連絡橋の修復も進んでおり、橋上…

この記事は有料記事です。

残り572文字(全文815文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです