メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関空

「いいフライト…」メインターミナルに明るさと活気

多くの旅行客で混み合う第1ターミナル国際線出発ロビー=関西国際空港で2018年9月14日午前8時58分、小出洋平撮影

第1ターミナルの南側部分が再開

 西日本の空の玄関口、関西国際空港のメインターミナルにおよそ10日ぶりに明るさと活気が戻った。先に稼働していた第2ターミナルに続き、日本航空や全日空など大半の航空会社が利用する第1ターミナルの南側部分が14日に再開され、朝からスーツケースを抱えた利用客が行き交った。

 国際線で最初の到着便となった独ルフトハンザ航空の便で関空に降り立ったミヒャエル・グルノーさん(42)は、「機内は半分ほど空席だったけれど、いいフライトだった」。台風の影響で予約していたフランクフルト発の便の関空への運航が危ぶまれていたが、出発前日になって予定通り飛ぶことが分かっ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」
  4. 盛岡大付、九回2死から見せた意地 諦めずに勝利つかむ
  5. 俳優の織本順吉さん死去、92歳 名脇役 「仁義なき戦い」シリーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです