メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

内閣府

海賊版サイト対策「接続遮断」も 業界は反発

 内閣府は13日、漫画などが無料で読める「海賊版サイト」対策を話し合う政府の有識者会議を開き、中間報告の素案を示した。素案では、利用者の同意なく特定サイトを見られなくする「接続遮断(ブロッキング)」の法制化について「政策的な選択肢となり得る」と指摘。これに対し、ネット業界などから「憲法が保障する通信の秘密を侵す」などの批判が相次ぎ、19日の次回会合で改めて検討することになった。

 政府は今年4月、「漫画村」など3サイトについて「悪質な著作権侵害がある」としてネット接続業者に接続…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです