メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

台湾断交に対抗 3カ国大使召還、中国の影響警戒

 【台北・福岡静哉、北京・河津啓介】中国の圧力によって台湾が相次いで外交関係がある国との断交に追い込まれたことを受け、米国が対抗措置を打ち出している。7日には、台湾と断交して中国と国交を結んだ中南米3カ国駐在の米大使らを召還したと発表。また共和、民主両党の上院議員4氏は、台湾と各国との断交を食い止めることを目的とする法案を提出した。

 米大使を召還したのはドミニカ共和国、エルサルバドル、パナマの3カ国。米国務省のナウアート報道官は1…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  3. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  4. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  5. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです