メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都内公立中

避妊、中絶…指導要領超えた性教育55校

 東京都教育委員会は13日、都内の公立中学校(計624校)を対象に実施した性教育実施状況の調査結果を発表した。避妊や人工妊娠中絶など学習指導要領の内容を超えた性教育が55校(9%)で行われており、うち15校は都教委が求めている保護者への事前説明を行っていなかった。

 都教委は2004年に策定された「性教育の手引」の改訂作業を進めており、その参考資料にするため実態調査をした。調査は各校長に対し無記名で8月3~23日に実施し、区市町村教委を通じて全…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文559文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです