メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真集

桂川の生物300種を紹介 市民団体が出版 /京都

 桂川流域の自然保護に取り組む市民団体、桂川クラブ(事務局・京都市右京区)が写真集「桂川100選」を製作、発刊した。野鳥や昆虫、植物など流域に生息する生き物約300種類を写した327点を掲載している。絶滅の危機にある希少種も紹介している。

 同クラブは2008年10月発足。自然観察会や生物調査、美化活動などに取り組んでいる。同書は桂川の自然を記録として残すことを目的に作成。流域約18キロで会員が撮影した。会長の…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文515文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 避難所が被災 孤立の住民ようやく救出 福島郡山 新たな雨に不安深く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです