メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

読書の秋、私の好きな一冊/中

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 学ぶ・育つ・挑む>

 ◆神様のカルテ 夏川草介著(小学館文庫)

悲しく温かく、心に残る 追手門学院大2年 寺薗翼さん

 私の読書の始まりは、保育所のころから母に絵本雑誌を読んでもらったことに始まる。やがて自分で読めるようになった。読んでもらうのも、自分で読むのも楽しくて仕方がなかった。

 小学4年のとき「読書クラブ」に入った。図書室で本を読むだけの活動で、他の人には人気がないクラブだった。でも私は絶対に入りたくて、毎年「入りたいです」と一番に手を挙げていた。

この記事は有料記事です。

残り2000文字(全文2242文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ピンクマスクでいじめNO 名張高生が学校祭で配布し呼びかけ 三重

  2. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

  3. 原子力規制委にサイバー攻撃 「機密性2」に不正侵入か 警視庁が捜査

  4. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです