メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党本部で開かれた青年局・女性局主催の総裁選討論会。壇上中央右は安倍晋三首相、同左は石破茂元幹事長=党本部で2018年9月14日午後1時13分、川田雅浩撮影

 自民党総裁選に立候補した安倍晋三首相、石破茂元幹事長が出席した日本記者クラブ主催討論会の詳報は次の通り。

新しい時代切り開く 安倍氏

参院合区解消を優先 石破氏

 <憲法改正>

 安倍氏 戦後70年、一度も行えなかった憲法改正に挑戦し、日本の新しい時代を切り開いていく決意だ。

 石破氏 (憲法9条への自衛隊明記案は)本質をきちんと改正しないまま、「書けばいいでしょ」ということではない。国際的には軍隊で、国内的には違う。これが続いていいとは思わない。(戦力不保持を定めた9条2項について)必要最小限度だから「戦力」ではないという考え方は、かえって国民の理解を妨げる。9条よりも参院選「合区」解消を優先すべきだ。

 質問者 2項削除論だったはずなのに、なぜ変わったのか。

この記事は有料記事です。

残り2638文字(全文2968文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  4. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか
  5. はやぶさ2 まもなく着陸「探査機すべて問題なし」JAXA最終判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです