メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森村泰昌さん

目指すは「美の寺子屋」 大阪の下町に私設美術館 アートの裾野広げ「ひろく、ふかく、ながく」

美術家の森村泰昌さん=大阪市天王寺区で2018年8月21日、梅田麻衣子撮影

 名画に描かれた人物や歴史を彩る著名人に扮(ふん)するセルフポートレート作品で知られる美術家、森村泰昌さんが11月3日、地元・大阪市に自身の作品を紹介する私設美術館を開く。国内外の美術館やギャラリーなどに招かれてきた人気美術家が創設を思い立ったのは、美術館について考えさせられる近年の経験があったという。【岸桂子】

 美術館の名称は「M@M(モリムラ@ミュージアム)」。住之江区の北加賀屋地区にある2階建て築40年の…

この記事は有料記事です。

残り1181文字(全文1388文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 京都府警 スーパーで店員の女性刺す 男の身柄を確保
  4. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」
  5. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです