メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アイスホッケー

パワハラ 女子五輪代表処分 小野元選手、夫も

 日本アイスホッケー連盟は14日、北海道清水町を拠点とする女子の「フルタイムシステム御影グレッズ(現高須クリニック御影グレッズ)」での指導陣によるパワーハラスメント問題で、平昌冬季五輪代表の小野粧子元選手兼コーチを活動停止6カ月、夫の豊元コーチを登録停止3年とする処分を発表した。

 戒告となった監督、別のコーチ1人を含めた指導者5人は4月に退任している。五輪で5試合に出場し、1得…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  4. 宮城学院女子大、女性自認の学生入学可能に 私立で初

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです