メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

過度な返礼品 福島の12市町村が見直しへ

総務省から返礼率が3割を超えると指摘された大玉村の返礼品=村のホームページに掲載されたカタログ

販路拡大「復興に必要」の声も

 ふるさと納税制度で過度な返礼品や地場産品以外のものについて総務省から見直しを求められている自治体が、福島県内では12市町村に上る。いずれの自治体も見直しには応じる方針だが、東京電力福島第1原発事故で風評に苦しむ農家が返礼品を通じて販路拡大できる面もあるとして「復興に必要だ」と訴える自治体もある。【まとめ・柿沼秀行】

 総務省が11日にホームページで公表した「ふるさと納税」制度の返礼品の見直し状況調査結果(9月1日現…

この記事は有料記事です。

残り865文字(全文1088文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川貴教 登美丘高校「HOT LIMIT」動画に喜びも「もっと早かったら…」とボヤキ
  2. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  5. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです