メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鹿児島

三反園知事名の出産祝福カードで波紋 

三反園訓知事=田中韻撮影

 鹿児島県が、出産した女性に三反園訓知事のメッセージ入りお祝いカードを贈るため、市町村に協力を求めていたことが自治体などへの取材で明らかになった。7市町は「市町村が知事名でお祝いカードを配ることに違和感がある」などとして拒否した。県は14日に記者会見し「カードの一案として示したが説明が足りなかった」と釈明した。

 県子ども家庭課によると、出産祝いカードは今年度始めた「かごしまウェルカムベビープロジェクト」事業の一環で1万4000枚を作成予定。8月末に県内全43市町村に文書で女性への配布に協力するよう依頼した。文書には知事の写真付きメッセージをカードのイメージとして添付した。

 同課によると、33市町村は協力する意向を示したが7市町は拒否。3市町は「検討中」などとした。

 一部の自治体担当者は「三反園氏が2年後の知事選で再選を目指して出馬表明するかもしれない時期、売名行為になるのではないか」と指摘。依頼を断った自治体の担当者は「市町村は県の下請けではない。市町村が知事の名前が入った物を個人に配るのは違和感がある」と不快感を示した。配布に同意した自治体の担当者も「違和感を覚えたが反対する理由はなく、文句を言うのは得策ではないと思った」と話した。【菅野蘭、田中韻】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  2. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  3. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  4. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  5. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです