メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高浜原発

関電が700メートルの新トンネル建設へ

福井県道田ノ浦トンネル(右下)の近くで関西電力が建設を予定する高浜原発構内トンネルの工事現場(左下)=福井県高浜町で2018年9月14日、高橋一隆撮影

来春完成目指す 試験発破で住民不安視

 関西電力が音海半島の根元にある高浜原発(福井県高浜町)の敷地内に、700メートルのトンネルを建設することが関電への取材で分かった。安全対策工事の一環で、半島突端部の音海地区に至る県道に設けられた田ノ浦トンネル脇に造る。既に試験発破を始めており、地区住民からは不安の声も上がっている。【高橋一隆】

 関電によると、高浜1号機の近くに高さ6メートル、幅8メートルの規模で建設し、来年4月ごろの完成を目…

この記事は有料記事です。

残り408文字(全文624文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. AV問題 フリー女優連盟が発足 出そろった業界団体
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです