メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JAXA

「こうのとり」打ち上げ再び延期 バルブに異常

推進系統のトラブルのため、打ち上げが延期となったH2Bロケット7号機=鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターで2018年9月15日午前7時15分、野田武撮影

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は15日、同日朝に鹿児島県の種子島宇宙センターで予定していた無人補給機「こうのとり」7号機の打ち上げを延期した。補給機を載せたH2Bロケットの液体酸素タンクの圧力を調整するバルブに異常が見つかったため。原因究明と再度の打ち上げ準備に1週間以上かかる見通しだという。

 バルブは、タンクの圧力が高まりすぎた際に圧力を逃がすのが役割。燃料を入れて同日未明に行った最終的な…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文516文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 2歳女児がマンション15階から転落死 大阪・住之江
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  5. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです