メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

宙に浮く自宅避難者 物資や情報行き届かず

豪雨で浸水した岡山県倉敷市真備町地区=2018年7月7日、本社ヘリから加古信志撮影

岡山県危機管理課、計画見直しへ

 災害時に避難所へ入らず、自宅で暮らす「自宅避難者」への支援が宙に浮いている。7月の西日本豪雨では、岡山件倉敷市真備町地区で自宅避難者への支援が行き届かなかった面が明らかになった。国は避難所入所の有無を問わず、被災者支援を自治体に義務付けており、県は「支援の在り方を確立する」としている。【高橋祐貴】

 災害救助法では、被災者が避難所に入っているかどうかにかかわらず、被災者の支援を自治体に義務付けてい…

この記事は有料記事です。

残り626文字(全文841文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川貴教 登美丘高校「HOT LIMIT」動画に喜びも「もっと早かったら…」とボヤキ
  2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです