メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

宙に浮く自宅避難者 物資や情報行き届かず

豪雨で浸水した岡山県倉敷市真備町地区=2018年7月7日、本社ヘリから加古信志撮影

岡山県危機管理課、計画見直しへ

 災害時に避難所へ入らず、自宅で暮らす「自宅避難者」への支援が宙に浮いている。7月の西日本豪雨では、岡山件倉敷市真備町地区で自宅避難者への支援が行き届かなかった面が明らかになった。国は避難所入所の有無を問わず、被災者支援を自治体に義務付けており、県は「支援の在り方を確立する」としている。【高橋祐貴】

 災害救助法では、被災者が避難所に入っているかどうかにかかわらず、被災者の支援を自治体に義務付けてい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. イチローが現役引退
  3. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  4. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  5. エチオピアで「日本人女性が死亡」 武装勢力が車襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです