メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サウジ

断交続くカタールを「島」に 国境に運河計画報道

カタールの位置

 【カイロ篠田航一】カタールと国交断絶を続ける隣国サウジアラビアが、陸続きになっているカタールとの国境に運河を建設し、半島国家カタールを「島」にしてしまう計画が中東メディアで報じられている。昨年6月の断交以来、サウジやアラブ首長国連邦(UAE)などはカタールとの航空便停止などで経済的な封鎖を続けてきた。物理的にも国境を切り離して「孤立化」させる今回の計画が仮に進展した場合、カタールの一層の反発は必至だ。

 ロイター通信などによると、サウジのムハンマド皇太子の上級顧問を務めるカハタニ氏は8月下旬、ツイッタ…

この記事は有料記事です。

残り498文字(全文751文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  4. 東京都立高入試、過去最低の平均応募倍率 進む二極化
  5. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです