メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

南北共同連絡事務所が開所 常駐で緊密化図る

南北共同連絡事務所の開所を祝う南北の高官ら=北朝鮮・開城で14日、AP

 【ソウル渋江千春】韓国と北朝鮮による南北共同連絡事務所が14日、北朝鮮側で開所した。双方の担当者が常駐し、南北交流や協力に向けて緊密化を図る。また平壌で18~20日開かれる首脳会談の準備のための実務会談も14日、板門店であり、会談の様子を含む重要日程が生中継されることが決まった。

 連絡事務所は、南北の経済交流の象徴でもある開城(ケソン)工業団地内に設置された。

 共同取材団によると、開所式で北朝鮮の李善権(リ・ソングォン)祖国平和統一委員長は「北と南の首脳らの…

この記事は有料記事です。

残り664文字(全文896文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  3. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  4. 2歳女児がマンション15階から転落死 大阪・住之江
  5. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです