メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

【お知らせ】現在システム障害のため一部の機能・サービスがご利用になれません
中国

北京南部の新国際空港 来秋までに開業

 中国政府は14日、北京南部に建設中の新たな国際空港を、2019年9月30日までに開業させると発表した。名称は地元の地名をとって「北京大興国際空港」と決めた。北京、天津市、河北省にまたがる巨大首都圏構想の一環。

     22年開催の北京冬季五輪に向けて輸送力を増強させる狙いもある。19年6月末までに工事を終える。新空港と北京の中心部は鉄道で結ぶ。北京の北東部にある現在の北京首都国際空港は利用客が増え、飛行機の遅れも慢性化している。

     中国政府は空港建設などの大型インフラ事業をてこに、北京周辺の経済発展を図ろうとしている。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
    3. 日産会長逮捕 再建神話、地に落ち 社員に衝撃と動揺
    4. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
    5. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです