メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

星由里子さん

偲ぶ会に220人 加山雄三「君との作品は僕の財産 君といつまでも…」(スポニチ)

 5月16日に74歳で死去した女優星由里子さんを偲(しの)ぶ会が14日、東京都千代田区の帝国ホテルで行われた。東宝の看板女優として半世紀以上も一線で活躍した故人をしのんで宝田明(84)、司葉子(84)、加山雄三(81)、北島三郎(81)ら約220人が出席した。

     NHK朝の連続テレビ小説「あぐり」で星さんと夫婦を演じた里見浩太朗(81)の献杯で会はスタート。「若大将」シリーズで共演した加山は「君との作品は僕の財産です。君といつまでも…」とあいさつ。座長公演で数多く星さんに相手役を務めてもらった北島は「舞台の上では本当の夫婦みたいに仲良くさせてもらいました」と感謝の言葉。最後は出席者全員が盛大な拍手で星さんを送った。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
    2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
    3. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
    4. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
    5. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです