メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

明日への課題 ハザードマップ多数不備 避難所、浸水想定に誤り 岡山、井原両市が修正へ /岡山

岡山市のハザードマップ。市立平島小学校(地図のカッコ内の数字は海抜)は1メートル以上の浸水想定地域にあると図示されていたが、マップの別表では洪水時の避難所になっていた

 7月の西日本豪雨では、ハザードマップの想定通りに浸水した地域がある一方、ハザードマップが誤っていた例もあった。岡山市が浸水想定地域にある小学校や公民館を浸水しない避難所とするなど東区の11カ所で誤った記載をしていたほか、井原市では想定以上の浸水が起きた。両市はハザードマップを修正する方針だ。【林田奈々、高橋祐貴】

 豪雨で広範囲に浸水被害を受けた岡山市東区では、洪水時に床上浸水しない建物として市立平島小学校(同区…

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文821文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです