メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ソフトバンク日本シリーズ3連覇
舞台「竹取」

想像力刺激 来月27・28日、福岡で

 <日曜カルチャー>

 かな文字で書かれた最古の物語文学『竹取物語』を題材に据え、小林聡美、貫地谷しほりらが出演する話題の舞台「竹取」が10月27、28日、福岡市東区千早4の市立東市民センターなみきホールで上演される。構成・演出は「カンパニーデラシネラ」を主宰する小野寺修二。引き算の美学でセリフを削り、「足りないことで見る人の想像力を刺激したい」と話す。

 映画や舞台でも活躍する人気狂言師、野村萬斎が企画・監修する「現代能楽集」の第9弾。萬斎の指名を受け…

この記事は有料記事です。

残り540文字(全文767文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです