メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

岡山市などでハザードマップに不備、修正へ

岡山市のハザードマップ。市立平島小学校(地図のカッコ内の数字は海抜)は1メートル以上の浸水想定地域にあると図示されていたが、マップの別表では洪水時の避難所になっていた

 7月の西日本豪雨では、ハザードマップの想定通りに浸水した地域がある一方、ハザードマップが誤っていた例もあった。岡山市が浸水想定地域にある小学校や公民館を浸水しない避難所とするなど東区の11カ所で誤った記載をしていたほか、井原市では想定以上の浸水が起きた。両市はハザードマップを修正する方針だ。【林田奈々、高橋祐貴】

 豪雨で広範囲に浸水被害を受けた岡山市東区では、洪水時に床上浸水しない建物として市立平島小学校(同区…

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文821文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソフトバンク解約1万~2万件 通信障害で
  2. ソフトバンク株 「史上最大の新規上場」も期待外れ
  3. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 寝屋川中1殺害 「遺体の声」どう判断 求刑は死刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです