メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かき船訴訟

原爆ドーム前で酒食は 広島地裁、19日判決

原爆ドームから約200メートルの元安川に浮かぶかき船(手前)=広島市中区大手町1で2018年9月12日、小山美砂撮影

 世界遺産・原爆ドーム(広島市中区)から約200メートルの元安川で特産のカキ料理を提供している「かき船」を巡り、被爆者らが国に対し、運営会社への河川占用許可の取り消しを求めた訴訟の判決が19日、広島地裁で言い渡される。被爆者らは「ドームは鎮魂と平和を祈る場で、営業はその価値を損なう」と主張するが、「歴史ある文化で貴重な観光資源」と擁護する声もあり、司法の判断が注目される。【小山美砂】

 かき船は川に係留した船でカキ料理や酒を出す。江戸時代に大阪までカキを運んでいた広島のカキ販売業者が…

この記事は有料記事です。

残り844文字(全文1087文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 参院選、投票率前回下回る 22日未明に大勢判明
  4. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  5. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです