メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日光白根山

噴火ハザードマップ公表 降灰、湯元で10センチ想定 /栃木

 栃木、群馬両県にまたがる日光白根山(標高2578メートル)の噴火を想定したハザードマップの素案が初めて公表された。これまでも被害想定について議論は行われてきたが、今回の素案では火山灰の流れる方向や、土石流の被害想定範囲を新たに示した。対策を検討する火山防災協議会は、2019年度中に避難経路などを示した「火山防災マップ」をまとめる方針。【野田樹】

 日光白根山は気象庁の常時観測火山で、16年に噴火警戒レベルが導入された。現在はレベル1(活火山であ…

この記事は有料記事です。

残り550文字(全文774文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  2. 新聞協会 74紙に全面広告 Koki,さんがメッセージ
  3. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争
  4. オセロ 世界一に11歳の福地さん 歴代最年少
  5. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです