メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

◎特選

◎じわじわと轍(わだち)に田水はいりきて黒土に浮く水の地上絵 高崎市 大澤澄代

【評】田に水を引き込むと、耕運機の轍に水が溜まり、愉しい模様を描く。地上絵と見立てて水張田を待つひととき。

鳥海の湧き水のみなる丸池の晴れたる今日はエメラルドブルー 鶴岡市 大沼葉子

空の蒼(あお)海の青とも重なりて両手伸ばして泳ぐ真似する 八王子市 関山正雄

炎日の火照り残れるガラス戸に映れるわれと乾杯をせり 垂水市 岩元秀人

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文465文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 夜の表参道そぞろ歩き マクロン仏大統領夫妻
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです