メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

首相、3選なら内閣改造を表明

ニコニコ動画の自民党総裁選ネット討論会に出席した安倍晋三首相(右)と石破茂元幹事長=東京都港区のニコファーレで2018年9月16日午後9時1分、宮間俊樹撮影

 自民党総裁選に立候補している安倍晋三首相(63)は16日、NHK番組で「来年は皇位の継承もあり、G20(主要20カ国・地域)首脳会議、その先に東京五輪・パラリンピックがある。しっかりした人材を登用したい」と述べ、総裁選で連続3選を果たした場合、内閣改造・党役員人事を行う方針を表明した。首相は総裁選後に訪米し、国連総会に出席する予定。人事は帰国後の10月初旬にも行われる見通しだ。

 番組には、対立候補の石破茂元幹事長(61)とともに出演した。首相は、自身の後継となる「ポスト安倍」…

この記事は有料記事です。

残り565文字(全文806文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都立高部活 顧問教諭の動作で前歯2本折れ 元女子生徒が提訴

  2. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  3. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  4. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  5. 交通安全願い製作 高校生がキーホルダー /三重

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです