メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道地震

自家発電機あれば… 搾乳できず乳房炎、相次ぐ 大規模停電の根室・釧路地方 /北海道

 地震に伴う大規模停電で、根室・釧路地方では、搾乳できなかったことによる乳牛の乳房炎が相次いだ。中には搾乳牛全頭が乳房炎にかかった酪農家もいた。

 「自家発電機を入れておけば、こんなことには……」。別海町郊外で約200頭を飼養する酪農家(75)は約100頭の搾乳牛のほぼ全てが乳房炎にかかった。知人らに自家発電機を借りようとしたが、電話が通じず、携帯電話の電池も切れ、連絡が取れなかった。

 地震当日の6日は導入管を使って搾乳した。1頭ごとに管の煮沸消毒が必要だったが、頭数が多く手が回らな…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文633文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです