特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季高校野球

県大会 8強出そろう 22日準々決勝 /福島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 第70回秋季東北地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞新聞福島支局など後援)は17日、白河グリーンスタジアムなど3球場で2回戦8試合を行い、ベスト8が出そろった。

 学法石川は先発全員が安打を放ち、19安打13得点で光南にコールド勝ち。磐城は同点で迎えた八回裏、相手守備の乱れと4安打で4点を奪い、小高産技を突き放した。聖光学院、日大東北などもコールド勝ちした。準々決勝4試合は22日に行われる。【寺町六花】

4安打で存在感

 ○…学法石川の1番打者・藤原涼雅(2年)が、二塁打2本を含む4安打の活躍で存在感を見せつけた。1年春から中軸を任された実力者だが、今夏、選球眼がさらに良くなった。打撃の際の体重移動もスムーズになった。新チームでは副主将も任され、寮やバスの掃除を「プレーに出るから」と徹底。打撃について後輩へ積極的にアドバイスする。「次戦からはいい投手ぞろい。自分が向かっていってチームに勢いをもたらしたい」と意気込んだ。

引退した3年生が声援

 ○…スタンドで応援する野球部員がいない白河は、今夏に野球部を引退した3年生11人が駆けつけ、「ゴー、ゴー、白河!」のかけ声に合わせ、同校のシンボルカラーの赤いメガホンを揺らした。前主将の鈴木蓮さん(17)は「後輩は人数が少ない中でも工夫して練習している。僕たちの今夏のベスト16を、来夏は超えて」。

 <白河グリーンスタジアム>

 ▽2回戦

湯本

  001300030=7

  010000003=4

会津農林

 (湯)鈴木大-五十嵐

 (会)本田、鈴木琢-永井、栗城

▽三塁打 志賀(湯)

▽二塁打 鈴木彗(湯)五十嵐圭、山口佳(会)

学法福島

  000000350=8

  020000000=2

田村

 (学)相曽、田高-梅田、森本

 (田)渡辺琉、吉田、滝川-鈴木

▽本塁打 相曽(学)

▽二塁打 谷津(学)

 <県営あづま球場>

 ▽同

会津工  00000=0

日大東北 0910×=10

 (五回コールド)

 (会)渡部憧、猪股-五十嵐

 (日)磯上、大竹-弓田

▽三塁打 島田、古川(日)

小高産技

  011000010=3

  00000304×=7

磐城

 (小)渡部-佐藤拓

 (磐)首藤-岩間

▽二塁打 渡部(小)草野、吉原2(磐)

東日大昌平

  001031011=7

  300000000=3

相馬

 (東)菊地、藤井、村上-荒川

 (相)新妻、菅野-鈴木

▽二塁打 本郷(東)新妻、鈴木(相)

 <ヨーク開成山スタジアム>

 ▽同

聖光学院 00505=10

会津   00000=0

 (五回コールド)

 (聖)小賀坂、金沢-吉田修、萩田

 (会)斎藤以、羽染-小熊

▽本塁打 岡戸(聖)

▽三塁打 小室、清水(聖)

学法石川 115204=13

光南   000002=2

 (六回コールド)

 (学)横山、菅波-竹本

 (光)秡川、金沢-中野目

▽本塁打 佐藤遼(学)

▽三塁打 横山(学)

▽二塁打 藤原2、閏間2、佐藤日(学)渡部、石森(光)

福島商 030127=13

白河  000100=1

 (六回コールド)

 (福)大内-安斎

 (白)大河内、奥山、菊地-金沢

▽三塁打 小林(福)

▽二塁打 大内、渡辺直(福)金沢(白)

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする