柔道

知的障害者初の全国大会 35人熱戦 八王子 /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 知的障害者の柔道家を対象にした初の全国大会「第1回全日本ID(知的障がい者)柔道選手権大会」が17日、八王子市片倉町の日本文化大学であった。全日本柔道連盟(山下泰裕会長)が主催。16~49歳までの男女35人が参加、熱戦を繰り広げた。

 昨年、国際柔道連盟(IJF)がドイツで初めての知的障害者の柔道国際大会を実施。これをきっかけに全柔連でも知的…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

あわせて読みたい

注目の特集