メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

返礼品調達費、寄付額の3割超え 総務省発表に自治体困惑 /宮崎

 総務省が発表したふるさと納税にかかる返礼品見直し状況の調査結果(9月1日現在)で、総務省の通知に反して返礼品の調達費用が寄付額の3割を超えている自治体が熊本、宮崎、鹿児島3県に23市町村あった。総務省は、うち10市町村が10月までの見直し方針を示したとしているが、13市町は見直しの時期や見直しの意向がないと発表している。一部市町村からは困惑の声が上がっている。【重春次男、塩月由香】

 ふるさと納税制度で寄付すると、自己負担2000円を除いた額が国税の所得税や居住自治体に納める個人住…

この記事は有料記事です。

残り1684文字(全文1927文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです