メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

貿易協議拒否も 米の追加制裁に対抗 米紙報道

 【北京・赤間清広】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は16日、トランプ米政権が年間輸入額2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品に対する新たな追加関税の発動を表明すれば、中国側が貿易協議を拒否する可能性があるとも報じた。制裁発動をちらつかせて圧力をかける米国の姿勢に中国は反発を強めており、泥沼化する米中貿易戦争の「出口」がさらに遠のきかねない状況だ。

 米中両政府は27、28両日、ワシントンで今年6月初旬以来となる閣僚級協議を開くことで合意している。米国側が再開を呼びかけたもので、米国からムニューシン財務長官、中国から劉鶴副首相が参加する予定だ。

この記事は有料記事です。

残り635文字(全文918文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  3. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  4. トランプ氏「感染者が日本から帰国、聞いてない」 高官に当たり散らす 米紙報道

  5. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです